近藤商店 暖炉、薪ストーブの事ならお任せ下さい。

暖炉、薪ストーブ、ガス暖炉の販売、設計、施工、煙突掃除メンテナンス

炉内の点検とお掃除も

2019-11-09

3シーズン目・・・

煤の量はやや多めでした!

このワッフル状の炉床に特徴がありますね。

このストーブは、

シーズン中は、アッシュベットとして灰を残すようになっています。

(灰を利用して炉床の保護と、保温の役割をします)

煙突トップ含め、屋根の上からもブラッシングしていますが、

念のため、炉内から煙突トップを確認。

来週から、そろそろ寒くなるよう?との予報ですので、

早めに、消耗品の交換や、こまめなメンテナンスを!

BLOG更新

event