近藤商店 暖炉、薪ストーブの事ならお任せ下さい。

暖炉、薪ストーブ、ガス暖炉の販売、設計、施工、煙突掃除メンテナンス

‘薪ストーブ’

ヴィンテージ

2021-10-26

このドブレヴィンテージにもよく似合う、

とても素敵なインテリアなのが印象的です。

こんなにスタイリッシュなストーブですが、

ワイドスクリーンからの炎のゆらめきは迫力がありますし、

熾火になってしまえば、

ストーブの炉内で、焼き芋や焼きマシュマロなどと

いっぱい遊べてしまうのですw

待ちにまった火入れ!

2021-10-18

刈谷市の現場です。

夏に工事したので、

やっと火をいれることができました。(ドブレ640WD)

外は風もあり、先週よりも半袖では肌寒く、ベストタイミング?!

とてもいい感じに火入れすることができました。

そろそろ シーズンイントなりまして、

ストーブの説明、煙突掃除と順番にまわっていますので、

もう少々お待ちくださいませ。

シーズンイン その2

2021-10-14

羽島市でお世話になった現場です。

木の香りのする

吹き抜けのある気持ちいい空間。

こういったデザインには抜群に薪ストーブが映えますね。

ドブレ640WD(ベルギー)。

操作性も分かりやすくていいストーブです。

工事途中から、現場にせっせとたまっていく薪の様子をみていたので、

しばらく薪の心配は無さそうですねw

シーズンイン?!

2021-10-13

といっても10月ですが、

バタバタと冬支度で慌ただしくなってきましたので、

岐阜県大垣市のお客様宅へ薪ストーブの初火入れをしてきました。

RCの板目の炉壁に、

独特で大胆なスペースデザイン。

ドブレヴィンテージ50(ベルギー)が鎮座 しました。

ストーブの奥(炉壁の上部)は

冬のあいだ、

ストーブの暖気を利用するため解放されています。

正直まだ若干暑かったですが、

炎もはいり心地よい気分になることができました。

薪ストーブ納入のための増築

2021-07-19

とても美しい空間になりましたw

増築で雰囲気がガラッと変わりました。

冬の火入れがとても待ち遠しいです。

NEW STOVE

2021-06-30

少し前ですが、

㈱メトスで、新しく取り扱いが始まった

ドブレ540WD(ベルギー)というNEWストーブのカタログが届きました。

いつも定番のドブレ640WD(2018.9月頃マイナーチェンジモデル)、

また過去ではドブレ640CBJよりひとまわり小さなサイズとなっています。

見た目も、サイド扉の有無の違いはありますが、

ドブレ760WD、ドブレ640WD、ドブレ540WDととてもよく似ていて、

馴染み深いデザインですので安心感もあります。

例えば、

週末ユーザーさんのような利用頻度や、

また、部屋の大きさによっては、ちょうどいいかもしれませんね。

ピキャンオーブン

2021-03-10

ピキャンオーブンを納入しました。

このストーブが似合うとても素敵なインテリアのお家でした。

そろそろシーズンも後半ですが、

まだまだ今シーズン活躍してくれるといいですね。

下段の薪オーブン室では、薪ストーブ料理がいっぱい楽しめますので、

お気に入りのストーブのひとつです!

ドブレ640WD

2021-02-12

「ミニマルモダンな家」

吹き抜けの空間に、

煙突と薪ストーブ

とてもスタイリッシュに納まりました!

ドブレ640WD/ベルギー

煙突の継ぎ目から煙が・・・

2021-01-15

毎年この時期は、

煙突の継ぎ目から煙が・・・

と緊急メンテナンスに伺うことがあります。

屋根に登ってみると、

煙突のトップの目詰まりのケースがほとんどです。

いつもとなんかおかしいな?!と思ったら、

煙突掃除やストーブの点検をしてみることが重要です。

↑煙突トップの笠を取り外したところです。

防鳥網がついているのですが、そこに煤がいっぱい付着しています。

ネクタ-15CB

2021-01-11

3年ぶりの待ちにまった薪ストーブの火入れでした!

ピキャン ネクタ-15CBです。

今シーズンは、寒い日が続いていますので、

これからいっぱい活躍してくれると思いますw

シンプルでとても良いストーブです!

BLOG更新

event

ブログcategory